Category
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
Recommend
Chinese Writer 9 アカデミック
Chinese Writer 9 アカデミック (JUGEMレビュー »)

私の中国での仕事上欠かせないアイテムになっているこのソフト!中国の簡易大学にて中国語を勉強した頃このお得なアカデミック版を買いました。(何の審査も無かったような。。。)
Recommend
同時学習の相乗効果。2ヵ国語を楽にマスターできる!【中国語・英語・日本語】スピードラーニングトライリンガルシリーズ送料&代引き手数料無料商品到着後レビューを書いてポイント10倍!プレゼント♪【smtb-TD】【saitama】【10P_0720】
同時学習の相乗効果。2ヵ国語を楽にマスターできる!【中国語・英語・日本語】スピードラーニングトライリンガルシリーズ送料&代引き手数料無料商品到着後レビューを書いてポイント10倍!プレゼント♪【smtb-TD】【saitama】【10P_0720】 (JUGEMレビュー »)
中国語は英語と文法順序が似ています。中国語を勉強すると、英語が出てこなくなる現象は多くの人に見られます。私もめっきり英語が話せなくなりました。同時勉強はGOODだと思います。
Recommend
学研 中国語三昧DS 聴き&書きトレーニング
学研 中国語三昧DS 聴き&書きトレーニング (JUGEMレビュー »)

新しい中国語三昧♪中国語で難しいのは発音です、よく聴く事で単語力を上げて、耳慣れした頃にしっかり発音を勉強すれば中国語学習はそれほど難しくありません。私も復習に使用してみたい教材です♪
Recommend
Why?にこたえるはじめての中国語の文法書
Why?にこたえるはじめての中国語の文法書 (JUGEMレビュー »)
相原 茂,石田 知子,戸沼 市子
中国語の基礎から中級までをしっかりカバーしたすばらしい教材です♪特に中盤以降難しくなる部分の解説が良いです。今でも復習に良く開く学習書です。ちょっと高いですが、買ってよかった一冊です♪
Recommend
学研 中国語三昧DS
学研 中国語三昧DS (JUGEMレビュー »)

私が中国語を勉強し始めた頃発売されたすばらしい教材です。基礎固めになりました。コレで単語力を伸ばせば聞き取り力もアップ!使って良かった教材です。
New Entries
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
いつまでも悩まされる中国語会話の量詞
0
    JUGEMテーマ:中国語の学習

    日本語に無いので、中国語会話ではじめから圧倒され続けるのが

    量詞ですね。ビールの量詞言えますか?

    ちなみに、コレは最近ちょと奮発して買った青島ビール純生7元(100円ほど)

    です。いつもは3元のビールを飲んでたので、倍ですね。

    味は、すっきりしていて、ちょっと日本のビールが懐かしくなる味でした。
    (感想はあくまでも個人差があると思いますが。。。)



    最初のうちはついつい忘れて量詞を付けず名詞だけを話してしまうんですが、

    気にするようになっても

    一番多用できるのは「个」なので、中国語の中級レベルの人でも

    けっこう、「个」を使ってやり過ごしている事が多いですね。

    コレだけは、名詞とセットで意識的に使わない限りいつまで経っても身につかない

    難所かもしれません。しかし、気にし続けることで良い間違えた後も

    あっ!量詞が違ったと思えばどんどん正解率が上がるはずです。

    この量詞はおかしくてもけっこう会話は成立するので、中国人も指摘してくれません。

    語学勉強はあくまでもコミュニケーションの一手段だと割り切っている私にとっては

    気にしない分野でしたが、この量詞、物にしたいなぁと最近思っています。

    分かりますか?次の量詞?

    服は?
    本は?
    傘は?
    切符は?
    テーブルは?
    ビールは?


    一件衣服
    三本书
    两把雨伞
    五张票
    四张桌子
    一瓶啤酒

    有可能您们手中的课本里有量词有关的一览表吧。

    我给您们建议把这个表摘录下来,随时确认一下。

    那,慢慢习惯了吧。


    posted by: ひめ&ぱぱ | 中国語会話 | 01:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://hime.kaginosuke.com/trackback/8
    トラックバック